節約術 食費

食費月1万円って目指せるの?貯金が増える無理のない節約術♡

食費月1万円って目指せるの?コツコツと貯金が増やせる節約術

1か月の食費がどれくらいかかっているか、把握できていますか?

食費はポイントをおさえれば、無理をしないでコツコツと節約することができます♡

今回は、私も実践してる1か月の食費『月1万円』を目指せる「節約術」を紹介しますね。

さるめ
参考にしてみてくださいね♪

節約上手になれる食材を活用

冷凍保存と作り置きで工夫

まとめ買いした食材を腐らせてしまわないように、肉や魚は少量ずつに分けてラップをして冷凍するようにしましょう。

野菜もカットして保存袋に入れておくと調理時に便利♪

また、時間の余裕があるときに作り置きしておくのもおすすめ。

さるめ
私は、野菜炒めをよく保存してるよ!

冷凍の保存期間は大体1週間〜2週間が目安。

>>【楽天市場】iwaki 保存容器 パック&レンジ 7点セットをみてみる

食材は数日分をまとめ買い

食材はまとめ買いするのが、食費を節約する近道★

買い物に行く回数を減らすことで無駄な出費を抑えることができますよ!


>>【楽天市場】送料無料の保冷エコバックをみてみる

貯金が増える食費の節約術

焼くだけで1品完成の魚の切り身

切り身のパックは1匹あたり100円ほどで売られているので、肉より実はオトク♪

焼くだけで1品が完成♡

ヘルシーなのに安い鶏むね肉

鶏むね肉は肉類のなかでも価格が安い食材。

低脂肪、高タンパクで栄養面も優れています♪

ムネ肉はダイエット中にはおすすめの食材だよ!

うどんやそばなどの麺類

1パック20円ほどで買えるうどんやそば♪

さるめ
主食にもなる節約の心強い味方!

冷凍保存も可能★

常温で保存できる玉ねぎやじゃがいも

常温で日持ちする玉ねぎやじゃがいもは、幅広いメニュ―に対応できる万能食材。

安売り時に購入してストックしておくと便利♪

スーパーの惣菜を利用する

仕事で帰りが遅かったり育児で忙しく自炊できそうにない日は、スーパーのお総菜を利用するのもひとつの方法。

外食するよりも食費を抑えることができちゃいます。

ご飯は自分で炊くようにすると、さらに節約できるよ!

電子レンジ調理を活用

自炊するのが面倒だなと感じる人には、電子レンジ調理がおすすめ♡

洗いものの負担も減らすことができまるよ★

今は、炊飯器でもドライカレーやピラフなども作れるので、時短料理におすすめ!

>>【楽天市場】レンジで魚が焼けるマイクロウェーブヒートプレートライトをみる

まとめ

食費の節約は、毎日意識することが必要です。

楽しみながら無理のない範囲で続けましょう♪

さるめ
いろいろな方法がありますが、自分に合った「食費の節約術」を見つけてくださいね!

この記事も読まれています♥


キャッシュレス決済をした時の家計簿のつけ方や注意点
キャッシュレス決済をした時の家計簿のつけ方は?おすすめの方法と注意点

我が家でも最近定着してきた『キャッシュレス決済』。 家計にプラスになるのはわかっていても、支払う方法を増やせば増やすほど家計管理するのはややこしく面倒になりがちですよね。 キャッシュレスの主な支払い方 ...

続きを見る


過払い金請求のことをできる限りわかりやすく解説します!
過払い金請求はいつまで?仕組み・デメリットのまとめ

消費者金融やクレジットカードのキャッシング、カードローンなどで高金利の借金を長期間続けていた場合、過払い金が発生していることがあります。 この場合、過払い金の返還請求をすることで払い過ぎた利息の返金を ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さるめ

さるめ

埼玉県で夫と2人暮らしのズボラ主婦。面倒臭がりの性格ですが、OL時代に貯金ゼロ円生活から年間100万円貯金を達成した経験あり。がんばらない、無理をしない「マイペースな節約」がモットー。お得が大好な主婦です。今話題のキャッシュレスの情報も紹介中。

-節約術, 食費

Copyright© 節約生活どっとこむ , 2020 All Rights Reserved.