キャッシュレス

PayPayにはKyashを登録できない?登録の仕方や注意点

2019年5月27日

2018/1/21よりPayPayが本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しました。

本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していないKyashはPayPayに登録できないの?」という噂が流れています。

結論から言ってしまうと、KyashはPayPayで使用可能です。

しかしながら、PayPayでのKyashを利用する際には制限付きとなりました。

さるめ
この記事で詳しくご紹介していきますね!

PayPayでもKyashは使えます

PayPayの支払い方法として高還元2%のKyashを登録することができます。

しかしながら、PayPayは2019年1月21日のから本人認証サービスが導入されたことで、利用する際の制限がつくようになりました。

さるめ
本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していないKyashをPayPayで使用する場合は、1か月あたり5,000円までしか決済できないようになっています。

本人認証サービス(3Dキュア)とは?

「本人認証サービス」とは、インターネットショッピングなどでクレジットカードを使う際に、クレジットカード情報に加えて本人しか知りえないパスワードを入力することにより本人認証を行う仕組みのことです。

PayPayを最大限活用するには本人認証サービス登録が必要

PayPayを最大限に活用するには、自分が登録しているカードで「本人認証サービス」登録が必要です。

PayPay登録カードが「本人認証サービス」に登録していない場合は、以下の表のように月間の決済額が制限されるようになっています。

  本人認証されていないクレジットカード 本人認証されたクレジットカード
過去24時間 5,000円 20,000円
過去30日間 5,000円 50,000円
さるめ
キャンペーン中にPayPayを最大限に活用をするなら、PayPayに登録しているカードを本人認証サービスに登録しておくことが必要です。

本人認証サービス(3Dキュア)に対応しているプリペイドカード

さるめ
本人認証サービス(3Dキュア)に対応しているプリペイドカードは以下の通りです。

本人認証サービス対応プリペイドカード

  • ANA JCBプリペイドカード
  • ANA VISAプリペイカード
  • 三井住友VISAカード
  • オリコプリペイドカード
  • Vプリカ
  • dカードプリペイド

さるめ
本人認証サービス非対応のプリペイドカードは以下の通りです。

本人認証サービス非対応プリペイドカード

  • Kyashカード
  • バンドルカード
  • POINT WLLET VISA PREPAID
  • ポレットカード(Pollet Viza Prepaid)

スマホ決済サービスの「PayPay」は、本人認証サービス(3D キュア)に未登録のクレジットカードを登録した場合、利用限度額が大幅に制限されます。

PayPayの利用額が月額5,000円以下ならKyashがおすすめ

Kyashは、本人認証サービスに対応していません。

ということは、KyashをPayPayに登録した場合の上限額は月間5,000円となります。

1か月の利用金額が5,000円までなら、KyashをPayPayにチャージするのにおすすめです。

ちなみに、PayPayにKyashを登録した場合は、本人認証ができずに「過去24時間+過去30日間」で5,000円しか使えないため、Kyashを使った分の2%のキャッシュバックは30日間で100円にしかなりません。

PayPayの利用額が月額5,000円以上なら本人認証サービスに対応しているクレカがおすすめ

PayPayで1か月の利用金額が5,000円を超える場合は、本人認証サービスに対応している

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード

を登録することが必須となります。

Yahoo! JAPANカードをはじめとして、ほぼ全てのクレジットカードが本人認証サービスに対応しています。

PayPayで1か月間利用金額が5,000円を超える場合は、還元率の高いカードをPayPayに登録するのが一番お得です。

さるめ
私はKyashリアルカード(5,000円以内)→Yahoo!カードまたは楽天カード(5,000円超え)でチャージをしています!

\キャンペーン実施中/

PayPayにKyashを登録してみる

さるめ
KyashをPayPayに登録していきますね!


Kyashをインストールし各種設定を済ませてカード情報を取得します。

次にKyashの準備ができたらPayPayのアプリの「アカウント」の「お支払いの管理」を選択。


クレジットカードカードの追加をタップ。

Kyashアプリカードの画像に記載している番号を入力していきます。


KyashをPayPayに登録完了できました。

さるめ
Kyashは本人認証サービス(3Dキュア)に対応していないので、本人認証はできません。

公式サイト>>Kyash Visaカード

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

【忘れずに!】お支払い方法でKyashを選ぶ

さるめ
Kyashの登録が済んだら忘れずにやることがあります。

デフォルトだとPayPayの設定は「チャージからの決済」になっています。

これを「Kyashからの決済」に切り替えてあげる必要がありますので忘れないでくださいね!

TOPページの「お支払い」からバーコード呼び出して「お支払い方法」を選択します。

Kyash(VISAカード)選択します。


さるめ
再度お支払いページを見て、お支払い方法に「VISA」のマークとkyashのカード番号が確認できていれば紐付けは完了です!

Kyashの還元率は驚異の2%!

「Kyash」は、メールアドレスと電話番号があれば、アプリで簡単に発行できるバーチャルVISAプリペイドカードです。

実店舗で使いたかったら、リアルカードを発行することもできます。

Kyashのキャッシュバック還元率は、驚きの2.0%! 

さるめ
私も今ヘビロテで使っています(笑)

Visa加盟店で「Kyash」で支払いをすると、後日、支払い金額の2.0%の金額が「Kyash」残高に還元されます。

アマゾンギフト券も2.0%のキャッシュバック対象なんですよ!

公式サイト>>Amazonギフト券

また、AndroidのスマホユーザーならGoogle Payに登録することで、QUICPay+の支払いも2.0%キャッシュバックになります。

公式サイト>>Kyash Visaカード

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

PayPayは5月8日から還元率3%!!

PayPayではサービス開始時から支払いのたびに月5,000円を上限として0.5%のPayPayボーナスを付与していますが、5月8日からは還元率が6倍の3%に引き上げられ、付与の上限も1か月および1回で15,000円相当までに変更されます。

還元率が引き上げられる対象の支払い方法は、

  1. PayPay残高
  2. Yahoo!マネー
  3. Yahoo!JAPANカード

その他のクレジットカードは、0.5%で据え置きです。

さるめ
上記の条件に当てはまる人は、Kyashにこだわらなくても高還元になります!

  2019年5月8日から 今まで
還元率

最大3%

最大0.5パーセント
上限額 1回:15,000円相当、月ごと:30,000円相当 月ごと:5,000円相当
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

まとめ

本人認証サービス(3Dキュア)が対応していないと5,000円までしか決済ができないので、日常的に使ったり高額決済するのは正直難しいのかなと思います。

また、5月8日からは還元率が6倍の3%に引き上げられ、付与の上限も1か月および1回で15,000円相当までに変更されています。

たとえばですが、

  • Kyash(2%還元)+PayPay利用(0.5%還元)→2.5%還元
  • Yahoo!JAPANカードからPayPayにチャージ(Tポイント1%還元)+PayPay利用(3%還元)→4%還元

PayPayを使うならYahoo!カードがお得感いっぱいです!

さるめ
ただし、利用が限定されていたり5,000円までの利用が決まっている場合は、PayPayとKyashの紐付けがおすすめです。

この記事も読まれています♥

Kyashリアルカードは節約主婦におすすめの国内最高還元カード!
Kyash リアルカードは節約主婦におすすめの高還元カード!

買い物で利用するたびに3%還元されるお得なカード。 そんな夢のようなカードがあったらいますぐ使ってみたいですよね! ですが、実際にはそんな夢のようなカードはありません。 でも、今回ご紹介するカードにあ ...

続きを見る

【PayPay】6月からのワクワクペイペイキャンペーンを使いこなそう!
【PayPay】6月からのワクワクペイペイキャンペーンを使いこなす方法

2019年5月8日に、スマホ決済のPayPayはソフトバンクグループを引受先とする約460億円の第三者割当増資を実施すると発表しました。 さらに、ソフトバンクはヤフージャパンの連結子会社化も合わせて発 ...

続きを見る

-キャッシュレス
-,

Copyright© 節約ぷらす生活 , 2020 All Rights Reserved.