キャッシュレス

【JCB20%キャッシュバック】スマホ決済キャンペーン!詳細と注意点は?

2019年8月18日

【JCB20%キャッシュバック】スマホ決済キャンペーン!詳細と注意点は?

『JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!』が始まりました!

JCBカードを Apple PayまたはGoogle Payに登録しQUICPayで支払うと20%キャッシュバック。

カード1枚あたり最大10,000円キャッシュバック。

キャンペーン内容

  • 期間:2019年8月16日(金)〜 2019年12月15 日(日)、要事前エントリー
  • キャッシュバック上限:10,000円(50,000円の利用まで)
  • 付与時期:2020年3月に付与(カード利用明細から金額がマイナス)
  • 対象カード:JCBグループ発行のクレジットカード、JCBデビット、プリペイド

キャンペーンはお得だとはわかっていても、色々わかりずらい点もありますよね。

この記事では、「JCB 20%キャッシュバックキャンペーンの詳細や注意点」を紹介します。

さるめ
わたしも早速登録して使ってるよ!

JCB 20%キャッシュバックキャンペーンの詳細

【JCB20%キャッシュバック】スマホ決済キャンペーン!詳細と注意点は?

 

期間 2019年8月16日(金)~2019年12月15日(日)
参加条件 期間中以下の3つのステップを満たすと20%キャッシュバック
(1)Apple Pay、またはGoogle Payに以下「対象カード」を設定
(2)キャンペーンに参加登録
(3)Apple PayまたはGoogle Payを利用  
※すでにApple Pay、Google Payに設定済みの方もキャッシュバックの対象
還元率 20%キャッシュバック
付与上限 上限10,000円(50,000円までの支払いまで)
付与時期 2020年3月以降
対象カード JCBグループ発行の個人カード、ビジネスカード
※JCBクレジットカード、JCBデビットカード、JCBプリペイドカードのみ対象。 (一部、対象とならないカードあり)
※複数枚のJCBカードを保有の場合は、それぞれのカードがキャンペーン対象
対象加盟店 日本国内のQUICPay・QUICPay+(クイックペイプラス)TM加盟店 ※Suicaチャージ・オンラインショップなどのご利用分は対象外

カード1枚あたりのキャッシュバック上限額は10,000円。

ですが、複数のカードをもっていれば何枚でもキャンペーン対象。

たとえば、対象となるカードを3枚もっていれば、最大3万円戻って来ます。

家族カードもOK!

使えるお店の多さやキャンペーン期間が長いので、他のキャッシュレスキャンペーンよりもかなりお得。

JCB 20%キャッシュバックキャンペーンの注意点

事前エントリーが必要

キャンペーンにはエントリーが必要です。

カードを複数持っている場合は、それぞれエントリーが必要。

エントリーを忘れてしまうとキャンペーンは適用されません。

さるめ
忘れずにエントリーしておこうね

>>キャンペーンの参加登録はこちらから(JCB公式サイト)

家族カードもエントリーが必要

家族カードについてもそれぞれエントリーが必要です。

この場合、利用金額は参加登録されたカードごとに個別で集計。

キャッシュバックは本会員の口座にまとめて振り込まれます。

(例)本会員カード、家族カードそれぞれ50,000円ずつ(合計100,000円分)利用した場合、本会員に10,000円分キャッシュバック、家族会員に10,000円分キャッシュバック、合計20,000円分キャッシュバックします。(引用:JCB公式サイト

スマホに設定が必要

Apple Payが使えるiPhoneやApple Watch、Google Payが使えるAndroidスマホに設定が必要です。

※すでにApple Pay、 Google Pay に設定済みの方・利用されたことがある方も対象

Apple PayはiPhone6以降で使用可能ですが、今回のキャンペーンの対象は、QUICPayで支払ったものが対象

とういうことは、iPhone 7以降またはApple Watch Series2以降が必要となります。

Google PayもQUICPayが使えることが必須なので、端末がFeliCa搭載端末である必要があります。

設定は簡単です。

さるめ
iPhoneもAndroidスマホもカードをアプリに登録するだけ

JCBカードのセキュリティーとApple Pay、Google Pay のセキュリティーが、二重でスマホ決済を守ってくれるので安心。

支払いはQUICPayが対象

今回のキャンペーンの対象は、日本国内のQUICPay・QUICPay+(クイックペイプラス)TM加盟店でのQUICPayでの支払いのみ。

全国92万カ所以上で利用できます!

【JCB20%キャッシュバック】スマホ決済キャンペーン!詳細と注意点は?
コンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストアはもちろん、タクシーやレジャー施設など、使えるところが多い♪

【JCB20%キャッシュバック】スマホ決済キャンペーン!詳細と注意点は?【JCB20%キャッシュバック】スマホ決済キャンペーン!詳細と注意点は?
ガソリンスタンで使えるのが嬉しい♪

さるめ
「QUICPay」「QUICPay+」のマークがあれば、どこでも利用できるよ

ネットショッピングは対象外

Apple Payを使えばネットショッピングやSuicaチャージもできますが、残念ながらキャンペーン対象外。

 QUICPayでの支払いのみになりますので、ご注意くださいね。

>>QUICPayの使えるお店はこちら

キャンペーン対象のJCBカードが限定されている

キャンペーンの対象となるカードは

  • JCBグループ発行の個人カード
  • 一部のビジネスカード

に限定されています。

国際ブランドがJCBであっても、発行元が異なれば対象になりません。

  • Apple Pay:  JCBクレジットカードが対象
  • Google Pay:JCBクレジットカードに加えてJCBデビットカード、JCBプリペイドカードも対象

対象クレジットカードの共通点として、クレジットカード番号が「3540」から始まっています。

【JCB20%キャッシュバック】スマホ決済キャンペーン!詳細と注意点は?

 

JCBオリジナルカード以外では

なども対象。

>>ソラチカカードをみる

『ファミマTカード』や『ビックカメラSuicaカード』『LINE Payカード』は対象外。

対象となるカードは、公式サイトで確認してくださいね。

>>キャッシュバックキャンペーン!参加カード発行会社一覧

プリペイドカードは対象外

キャンペーン対象になるプリペイドカードは「ANA JCB プリペイドカード」のみ。

LINE Payカードなどは対象外。

プリペイドカードはApple Payで使えないので、Androidユーザーのみ参加することができます。

キャッシュバックの時期は2020年3月

キャッシュバックされる時期は、2020年3月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額が差し引かれます。

当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込み。

キャッシュバックは、2020年3月31日(火)までに実施予定。

※JCBクレジットカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示となります。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込みとなります。
※JCBデビットカード会員のキャッシュバックは、2020年4月お支払い分の「カードご利用代金明細」で金額がマイナス表示されます。当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込みとなります。振り込み日は発行会社により2020年4月10日(金)から前後する場合があります。
※JCBプリペイドカード会員へのキャッシュバックは、2020年3月31日(火)までに実施します。会員専用WEBサービス「マイページ」の「ご利用明細の確認」メニューの2020年3月分「ご利用明細内訳(チャージ・残高失効など)」欄でご確認ください。
※「ANA JCBプリペイドカード」会員は、マイルコース・キャッシュバックコース、どちらのコースの方にも一律キャッシュバックとなります。入会後のコース変更はできません。(引用:JCB公式サイト

さるめ
キャッシュバックは来年かぁ‥‥

キャッシュバックまで長いですが、楽しみは後にとっておきましょう!

JCB 20%キャッシュバックキャンペーンのまとめ

キャンペーン内容

  • 期間:2019年8月16日(金)〜 2019年12月15 日(日)、要事前エントリー
  • キャッシュバック上限:10,000円(50,000円の利用まで)
  • 付与時期:2020年3月に付与(カード利用明細から金額がマイナス)
  • 対象カード:JCBグループ発行のクレジットカード、JCBデビット、プリペイド

カード1枚あたりのキャッシュバック上限額は、10,000円。

ですが、複数のカードをもっていれば何枚でもキャンペーン対象。

使えるお店の多さやキャンペーン期間が長いので、他のキャッシュレスキャンペーンよりかなりお得です。

>>ソラチカカードをみる

-キャッシュレス

Copyright© 節約ぷらす生活 , 2020 All Rights Reserved.